ラスターとロコシャインの特徴や違い

ひじやひざの黒ずみって気になりますよね。

せっかくオシャレをしても、ひじやひざが黒っぽくくすんでいるとテンションも下がってしまいます。

ひじをついたりひざを立てたりすることで他の部位よりも摩擦などの刺激が加わりやすい、ということが黒ずみの主な原因です。

他にも紫外線や衣服との擦れなどの刺激も、黒ずみの要因になります。

ひじやひざの黒ずみ対策として基本的には保湿がポイントなのですが、それだけではなかなか黒ずみが薄くなってくれないと悩んでいる方にはラスター(LusTer)やロコシャインがおすすめです。

どちらも黒ずみ改善効果の高さに定評のある商品ですので、黒ずみに悩んでいる方にはピッタリです。

ところで、ロコシャインとラスターですが、一体どちらを選んだらよいのでしょうか?

値段も効果もとても似ているのでちょっと迷ってしまいますよね。

そこで、選び方について考えてみようと思います。

まず、どちらも美白により黒ずみを改善していってくれるものなのですが、美白成分がそれぞれ違っています。

ロコシャインのほうは、「プラセンタ」、「サクラ葉エキス」、「ヒアルロン酸」、「コラーゲン」、「バイオアンテージ」、「ユリエキス」などの成分によって、メラニンをブロックしてメラニンの元から分解していってくれます。

肌にやさしい成分を使い、余計な添加物を排除した低刺激の薬用セラムとなっています。

一方ラスターのほうは、「アルピニアカツマダイ種エキス」、「トラネキサム酸」、「党参(トウジン)抽出物加水分解液」、「グレチルレチン酸ステリアル」、「油溶性甘草エキス」、「セラミド」などが美白成分として使われていて、こちらも無添加低刺激の薬用クリームとなっています。

正直なところ、美白に関する効果については、肌質や体質などによって同じ美白成分でもとても合うものとそれほどでもないという場合がありますので、実際に試して自分に効果の高い方を選ぶというのがベストです。

自分の肌と相性の良い成分と出会えると、より高い美白効果を実感できます。

どちらとの相性がいいか試したいときは、どちらにもついている60日間返金保証を利用して両方試してみるというのもひとつの手ですよ。

あとは、ロコシャインのほうは「バイオアンテージ」という成分に注目です。

これは高級除毛クリームにも配合される成分で、抑毛効果を期待できます。

ですから、黒ずみ改善ついでに脚のムダ毛も目立たなくしたいと考えている方にはロコシャインのほうがおすすめです。
ロコシャインの効果!膝や肘の黒ずみが消える理由
保湿効果にも力を入れていますので、乾燥知らずのスベスベ肌を目指せますよ。

そしてラスターのほうにはダマスクローズ、ジャスミン、ゼラニウムなどのアロマ効果とローズクォーツかっさによるマッサージで、リラックスしながら脚のむくみケアまでできるようになっています。

また、カミソリ負けの毛穴のプツプツなどのケアもラスター1本で済みます。
ラスターの効果!膝、肘だけでなく脇の黒ずみも解消の理由

どちらも、ひじやひざ以外のビキニラインや手首など体の気になる黒ずみにも使えますので、気になるほうから試してみてください。

黒ずみだけでなく脚のむくみケアもしたい時は、ラスターをどうぞ。
ラスター公式サイト↓
ラスター