ホワイトラグジュアリープレミアムとイビサクリームの特徴と違い

顔の美白はもちろん、最近はカラダ全体のトータル美白を意識してケアをする女性が増えています。

顔は美白されていても、首やデコルテの肌の色と違っていたりすると気になりますものね。

また、ひじやひざ、くるぶしなどがカサカサしていたり黒ずんでいるのもお手入れが行き届いていない印象を与えてしまいますので気を使うところです。

そして、見える部分の美白ケアだけではなく、見えない部分の美白ケアにも余念がないのが最近の女性です。

そんな女性が増えていることもあり、美白ケアには欠かせないアイテムにも関心が高くなっています。

とくに注目を集めているのがホワイトラグジュアリープレミアムと薬用イビサクリームです。

この2つの商品はどちらもカラダの黒ずみのためのスキンケア商品なのですが、どちらも素晴らしいということで選ぶときは迷ってしまいます。

そこで、どちらかを選ぶ際の参考になるように、それぞれの特徴や違いをご紹介します。

◆まずホワイトラグジュアリープレミアムですが、こちらの商品の特徴と言えば、女性ならではの乳首が黒いという悩みをメインに開発されたという点にあります。

乳首の色というのは個人差があるものですが、どういうわけか乳首が黒いと遊んでいる、などといった根拠のないマイナスイメージを持たれがちです。

この乳首の黒ずみはメラニン色素が原因なのですが、メラニン色素というのは皮膚を守るために活性化する性質がありますので、衣服の摩擦などの刺激によって黒ずんでしまうのです。

他にも加齢やストレスなどによるホルモンバランスの乱れなども絡み、肌のターンオーバーが滞ることで蓄積された古い角質によって黒ずんでしまいます。

この原因をシャットアウトして黒ずみを改善してくれるのがホワイトラグジュアリープレミアムです。

厳選された7種の美白成分(ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、アロエベラエキス、クロレラエキス、コラーゲン、オタネニンジンエキス)を豊富に含んでいるので、やさしく効率的に乳首の黒ずみを改善していってくれます。

乳首以外にも、体中の気になる黒ずみに使用ができますよ。
ホワイトラグジュアリープレミアムで乳首美白効果とその理由

◆次に薬用イビサクリームです。

こちらは、VIOラインというデリケートゾーンの美白のためのケアに使えるクリームとして開発されたものです。

トラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kの2つをメインで配合していて、肌の新陳代謝を活性化して再生力を高めながら美白をしてくれます。

もちろんVIOという敏感で弱い肌の部位に使いますので、肌にはやさしい設計となっています。

こちらも、VIOラインだけでなく乳首も脇も肘も膝もお尻も身体中の気になる黒ずみの美白ケアに利用できます。
イビサクリームでVIOライン(デリケートゾーン)の黒ずみが消える効果!とその理由

今回、それぞれに配合されているメイン成分を紹介していますが、今までの経験からご自分の美白ケアに効果があった成分があれば、その成分を含んでいる方を使うといいですよ。

また、どちらも全身美白に使えますが、乳首の美白を重視したい方はホワイトラグジュアリープレミアムがベストです。
ホワイトラグジュアリープレミアム公式サイト↓
ホワイトラグジュアリー

デリケートゾーン(VIOライン)の美白を重視したい方は薬用イビサクリームをどうぞ。
イビサクリーム公式サイト↓

このように、ファーストチョイスは、まずは用途に合わせるのがおすすめです。