つるつるの膝でくろずみも消す方法

ザラザラの膝、黒ずんでいる膝、つるつるで黒ずみのないキレイな膝になりたいですよね。

私の膝もザラザラで黒ずんでいて、膝はそういうもの!と思って諦めていた時期もありましたが、調べてみると、つるつるで膝のくろずみを消す方法があることがわかりました。

そこで今回は、つるつるの膝でくろずみも消す方法でオススメのものをいくつか紹介します。

まず、膝はお手入れをしないと、皮膚が硬くなり色素が沈着し黒ずみやすくなってしまいます。

毛穴は広がり、皮脂がたまり黒ずみとざらつきの原因となります。

では、どうしたら良いのでしょう?

膝のお手入れは、心身浴など、入浴した跡に無添加の保湿クリームや保湿効果がある無添加のボディジェルを塗ってケアしてください。

無添加のものを使ってくださいね。

膝をつるつるにしたいという思いから、ごしごし洗うと悪化するので気を付けてくださいね。

洗顔も同じですが、ニキビなどを予防するために、とにかく汚れや皮脂を落とそうという思いからゴシゴシ洗いがちかもしれませんが、それは禁物で、優しく泡で洗うことと同じで、膝もこすらず優しく泡で洗うようにしてください。

これが基本となり、続けていくうちにキレイになっていくと思いますが、特にざらつきが気になるときは、角質を取り除くピーリングを週1回の頻度で行うと良いでしょう。

ピーリングをした後も、無添加の保湿クリームや保湿ボディジェルなどを使ってしっかり保湿をしてくださいね。

ピーリングをしたままの状態では、皮膚の表面が傷ついた状況なので、必ず保湿ケアを行ってください。

またピーリングは、刺激が強いので多くても週1回までにしましょう。

敏感肌の方、かぶれやすい肌の方は、ピーリングはしない方がいいかもしれません。

ピーリングを行うのか、行わないのか、行うとしたら頻度はどのくらいまでなら大丈夫か?自身のお肌の様子をみなが決めてください。

ここでスキンケア商品で1つオススメのものがあるので紹介します。

「ラスター」です。

ラスターは、保湿美白スキンケアです。

他の似たような商品を色々と試してみたけれど、効果を感じられなかった方、入浴時にボディタオルや軽石でこすってもキレイにならない方、どんなケアをしたらいいのかわからない方、ピーリングをしたけど効果がなかった方、専用のスキンケアが見つからない方、刺激が強くて他の商品で肌が荒れてしまった方、べたつくから他の商品だと服をすぐに着られない等、このような方にラスターをオススメします。

ラスターは、膝の黒ずみケアだけでなくむくみにも良いと人気です。
ラスターの効果!膝、肘だけでなく脇の黒ずみも解消の理由

お肌に優しい成分で、保湿と美白をサポートしてくれますし、膝の黒ずみだけでなく、肘やVラインなどの黒ずみ改善にも効果的でオススメです。

us