ピューレパールと薬用アットベリーの比較と選び方

ピューレパールと薬用アットベリーは、どちらも脇などの黒ずみで悩む方に人気の美白ジェルです。

どちらも人気があり、有効成分もほぼ同じです。

どちらの商品も、保湿しながら美白し、脇の黒ずみやビキニライン、乳首や二の腕、肘や膝など気になる部分の黒ずみを改善してくれます。

また、どちらもオールインワンタイプで、お肌にも優しく、60日間の返金保証制度がある点も同じです。

では何か異なる点はないのか?調べて見ました。

まず、ピューレパールは、米ぬかエキスが配合されているので、より高い美白効果が期待できます。

薬用アットベリーは、桑エキスが配合されており、殺菌の繁殖を防ぎ、臭いの改善効果も期待できます。

ピューレパールは、ハーブとカモミールエキスのビサボロールが雑菌の繁殖を防ぐ成分として配合されています。
ピューレパールの効果!脇の黒ずみが消える理由
薬用アットベリーは、香料が含まれているので、香りを楽しみたい場合は薬用アットベリーをどうぞ。
薬用アットベリーの口コミと効果
無香料がやっぱり安心と思えば、ピューレパールがベストです。

内容量をみますと、ピューレパールより薬用アットベリーは、2倍の量が入っていますが、どちらも表記は1カ月なので、ピューレパールは1回の使用量が少なく、薬用アットベリーは、1回の使用量がピューレパールの2倍ということになりますね。

お値段を比較しますと、ピューレパールが若干お得です。

米ぬかエキス入りで、より美白効果が高く、無香料で敏感肌にも安心なのもピューレパールです。
なのでピューレパールの方がいいかなと個人的には思います。
ピューレパール公式サイト↓
Pule Pearl

ただ米ぬかエキスは不要だし香料入りがいいよと思う方は、薬用アットベリーをどうぞ。
アットベリー公式サイト↓
デリケートゾーン訴求
自分でぴんときた方を選ぶといいと思います。